3年目くらいまでの弁護士向け実務刑事弁護の覚書


by lodaichi

弁護人からの便せんの差し入れ

 弁護人から便せん及び封筒を差し入れることができるか?

 当然できるじゃないかと思われるかもしれないが、佐賀少年刑務所では、同刑務所長制定の達示に基づき、「うちの業者を通じてじゃないと駄目だ」とこれを拒否したのである。

 これに対して、弁護士が提訴。

 裁判所は、弁護人からの便せん及び封筒の差し入れを認めた。

 平成22年2月25日福岡高裁判決 
 判決全文はこちら(pdfファイル)

 これにより、今後は弁護人からの差し入れも認められるであろう。
by lodaichi | 2010-04-01 18:18