3年目くらいまでの弁護士向け実務刑事弁護の覚書


by lodaichi

<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

難解な法律概念と裁判員裁判
司法研修所編集
税込価格: ¥4,450 (本体 : ¥4,238)
出版 : 法曹会

本書でとりあげられている「難解な法律概念」は、
・殺意
・正当防衛
・責任能力
・共謀
・少年法55条
の5つ。

本編は68ページと短いが、資料編が長く、資料編だけで250ページくらいある。

裁判員に対してどのような説明をするかという実務家にとって非常に難しい問題に、単なる言いかえだけでは駄目でその概念の根本に立ち戻って、事案に即して説明するというスタンスは、参考になる。

特に、これまで弁護士が苦手としてきたであろう責任能力の点については、丁寧にとりあげられており、これ一冊で責任能力を学ぶ教科書にもできるのではないか。
[PR]
by lodaichi | 2010-06-12 09:48